• 概算見積もり (オプション)

  • 1

    無料アカウント作成

  • 2

    原稿の準備

  • 3

    原稿を提出

  • 4

    注文の詳細を入力

  • 5

    見積もりを確認

  • 6

    割引の適用

  • 7

    お支払い

  • 8

    校正済みファイル納品

  • 9

    校正内容の確認

  • 割引付き再校正 (オプション)

原稿は未完成でも、見積もりまたはPurchase Orderが必要ですか? こちらで無料概算見積もりを算出し、Purchase Orderを入手してください。

よくあるご質問

  • Goldenのウェブサイトは安全ですか?

    私たちは最新のウェブサイトセキュリティシステムを採用しております。また、お客様の研究内容を保護すべく、社内のすべてのスタッフが秘密保持契約にサインしています。

  • 土日および祝祭日は作業日数に含まれますか?

    Golden英文校正サービスは365日ご注文を受け付けており、 お支払いを確認後すぐに作業に入らせていただきます。作業日数には月曜日から土曜日までが含まれますが日曜日は含まれません。例えば土曜日に作業開始で作業日数3日の場合、納品期限は水曜日となります。

  • 最も正確な支払い発生ワード数はどのようにすれば出せますか?

    正確な支払い発生ワード数を知るもっとも簡単な方法は以下の通りです。1.校正ご希望の文書のコピーを用意する。 2.校正を希望されない箇所をすべて削除する。3.MSワードの「文字カウント」機能を使う(「テキストボックス、脚注、文末脚注を含める」にチェックが入っていることをご確認ください)。4. 校正ご希望のすべての文書にて上記1~3の作業を行ってください。この方法で算出されたワード数がGoldenでの支払い発生ワード数となります。

  • 間違ったワード数を入力した場合どうなりますか?

    校正開始前にGoldenのスタッフが各原稿のワード数を確認いたします。もしも原稿の実際のワード数がお客様が選択されたワード数カテゴリーよりも多い場合、ご注文を保留させていただき、メールにてご連絡いたします。納品期限は再度お客様のお返事を受け取った時点からの計算となります。もしも原稿の実際のワード数がお客様が選択されたワード数カテゴリーよりも少ない場合は差額をお客様のGolden bank accountにご返金いたします。

  • ワード数計算に参考文献(参考文献欄)と表は含まれますか?

    参考文献欄の校正は行いませんので、ワード数より除外してください。また、表中の数値データの校正も行いませんので、ワード数より除外してください。表の見出しの文と表中の文の校正は可能ですので、ワード数計算に含めていただいても結構です。

  • 原稿全体の校正を希望しない場合はどうすればよいですか?

    Goldenは校正ご希望箇所指定のための簡単な3つのオプションをご用意しております。 オプション1 - オレンジのハイライト部分以外すべて校正: 校正を希望されない箇所をすべてオレンジでハイライトしてください。また、ファイルをアップロードされる際に、オレンジの部分の校正は希望されない旨コメントを入れていただけますようお願いいたします。原稿の大部分が校正対象外となる場合、英文校正証明書の発行ができない場合がございます。あらかじめご了承ください。 オプション2 - 黄色ハイライト部分のみの校正: 黄色でハイライトされた部分のみ校正いたします。原稿の一部のみ校正をご希望の場合は校正ご希望か所を黄色でハイライトしてください。単語あるいはフレーズのみでなく、校正ご希望か所が含まれる文全体をハイライトしていただけますようお願いいたします。 オプション3 - 原稿全体の校正: ファイルをアップロードされる前に、あらかじめ校正不要の箇所をご自身で削除してください。校正者は通常、内容をよく理解するために原稿全体に目を通しますので、可能であれば校正用ファイルとは別に、原稿全体を「参考ファイル」としてアップロードしていただけますようお願いいたします。

  • どのようなファイル形式で送ればよいでしょうか?

    Goldenではすべての校正作業をMS Word、ExcelまたはPowerPointを使って行います。LaTex形式のファイルをお送りいただいた場合、こちらでMS Wordに変換することも可能です。また、校正者の参照用に関連資料をアップロードしていただくことも可能です。これらの関連資料はどのようなファイル形式でも構いません。

  • 再校正サービスはありますか?また、割引はありますか?

    Goldenから校正済みのファイルをお受け取りになり、ジャーナル誌に投稿される前にお客様は校正者のCHECKコメントに従って文を修正されたり、あるいは内容に変更を加えられるかもしれません。再校正のご依頼は新規のジョブとして取り扱わせていただきます。私たちはお客様が小さな、あるいは新たな英語の誤りを修正するために再校正サービスをご利用いただくことをお勧めいたします。お客様のアカウントをご覧いただきますと、再校正ジョブのための割引クーポンがございます。一部の文章だけを再校正することも可能です。再校正ご希望の箇所を黄色でハイライトしていただけますようお願いいたします。

  • 査読後に修正した論文の再校正もしていただけますか?

    ジャーナル査読者はお客様に論文の内容の一部を修正の上再投稿するよう指示するかもしれません。Goldenは、お客様がジャーナル投稿規定に沿って論文を修正された上で弊社に再校正をご依頼いただくことをお勧めいたします。もしも大幅な変更を加えられた場合は、原稿全体の再校正をお勧めいたします。少量の修正、あるいは数セクションのみの修正を加えられた場合は、再校正ご希望の箇所を黄色でハイライトしていただければ、再校正料金と作業時間を節約できます。また、査読者への回答レターの英文校正も承りますので、ご希望の場合はそちらのファイルもアップロードしていただき、回答文のワード数も合計ワード数に含めてください。

  • Goldenと秘密保持契約を結ぶことは可能ですか?

    はい、Goldenはご希望に応じて秘密保持契約にサインいたします。

  • 校正作業開始後の注文内容変更は可能ですか?

    校正作業がすでに納期に近づいている場合、キャンセルはできません。時にキャンセルが可能な場合もあります。その場合、お支払いいただいた料金からキャンセル料を差し引いた額をお客様のGolden bank accountにご返金いたします。新しいご注文をいただく際、Golden fundsの残高をご使用ください。